―非現実の音色が鳴り響く架空世界―

楽曲の大半で使用した「単純波形」は、その名の通りとてもシンプルな形をした波形で、自然界には存在しない唯一無二な音色です。
RPGの原点回帰とも言える「光の4戦士」の世界を構築する要素の一つとして、この波形に息吹を与え歌わせるのは、ある種「究極の箱庭」を作り出すような感覚と気持ちで取り組みました。
想像力を膨らまし、そして自由にイメージして聴いて下さい。

ノスタルジーではなく、そう、やはりファンタジーなのです。

鈴木光人