Palom:パロム編

『魔道士、森と水の都へ』
今は亡きテラの後を継ぐべく賢者の道を望む ミシディアの黒魔道士パロム。  ミシディア長老の命により向かう先は、 女性神官たちが治める森と水の都トロイア。 神官志願の少女レオノーラに 魔法をレクチャーすることになる。  平穏な都が、なぜ黒魔法を必要とするのか? そこにも異変が近づきつつあった…。

平穏な都にも異変が近づく

Page Top