Edge:エッジ編

『バブイルの鼓動』
亡き王と王妃の遺志を継ぎ、エブラーナの王となった エッジことエドワード・ジェラルダイン。大地の奥深くより突き抜け、 エブラーナ大陸にそびえたつ バブイルの塔が不気味な輝きを放ち始めた…。エッジを慕い、忍びを志す者たちは、密偵として各地に散っていった。

再び、バブイルの塔が輝きを放つ

Page Top