Ceodore:セオドア編

『最後の赤き翼』
バロン国第一王子セオドアは、 騎士の称号を得るため、 王妃ローザの反対を振り切り 飛空艇団「赤き翼」の一員に志願する。  魔物の群れの襲撃を受ける「赤き翼」。 孤立したセオドアの危機を救ったのは 流浪の剣士だった。

セオドアの行く手を阻むのは

Page Top