人物紹介

アロス
アロス地下世界を治めていたラダトームの第一王子。アニスの行いの真意を求め、彼女を捜す旅に。
アニス
アニスアロスの双子の姉。城の人間が消失した日に、アロスの目の前から鏡の中に入って消え去った。
リー
リーアロスの幼なじみ。前作で世界を救った拳王の息子。バトルマスターの強さを誇る。
ユイ
ユイ拳王の里で育ったリーの幼なじみ。ドラゴンとの戦いにてテドンで死す。
ラーミア
ラーミアアニスと目的を共有している謎の青年。おかあさまのためにオーブを集めていたが、次第に不信感を抱くようになり…。
ベゼル
ベゼル俺様第一主義。炎の神器オウエンをアルスに託され、アロスに同行することになった。
アブサン
アブサンベゼルと共に旅をしていた。気は優しく、力持ちで頼りになる男。だが、イシスの民からは「死神アブサン」と呼ばれている。
イサリ
イサリジパングの忍(シノビ)。神器の守長(モリオサ)であり、奪われた“三種の神器”を探す旅をしている。
ポロン
ポロン前作で活躍した聖戦士の1人で、賢王。テドンで船大工をしていたが、現在はアロスの旅に同行している。
レーベン
レーベンポロンの息子だが、血は繋がっていない。占星術を得意とする。
ラーニャ
ラーニャイシスの王女。おてんばで少しワガママな気があるが、国を想う気持ちは人一倍。
ジル
ジルラーニャの世話役。 ロマリア出身の物静かだが意志の強い女性。ロマリアの秘密行動部隊だった過去が…?
ファン
ファンリーの母・ヤオの祖父。イシスの劇場のオーナーで、相当な気の使い手。光の柱を目撃して失明した。
ハロルド
ハロルドイシスの実力派剣士。勇者一行に同行していたが、旅の途中でアロスへの敵愾心を利用され裏切る。
ヤルバー
ヤルバーダブラの聖域にいたヤンバル族。神器を探すイサリの旅に同行している。
クインゾルマ
クインゾルマかつて"おかあさま"と呼ばれていた女性。オーブと神器の力を欲している。 ラーミア、アニス、オーブの守護竜らを操りるがその真の目的は不明。
雷の神器を手に入れ、ブルー・グリーン・イエロー・シルバーの4つのオーブを所有。
ハクラク
ハクラク"ダブラの聖域"に住む炎の神器の守人。
ロウダイ
ロウダイ潮の聖域の守人。「失われた日」に、女の魔物に操られてジパングから神器を盗み出した。
シルヴィア
シルヴィアシルバーオーブの守護竜。鏡面を作り出すという能力を持つ。
ライム
ライム3つのオーブが融合して生まれた守護竜。グリンガ・ブルーノ・エロンの力を受け継ぐ。
グード
グードクインゾルマの下で魔物達を束ねていた。現在はハロルドの配下となっている。
アルス
アルスロトの血を継ぎ、異魔神を倒した勇者。アロスのおじにあたる。失われし日に、ベゼルに炎の神器を託した…?
ア・カギ
ア・カギアレフガルドの盗賊団の女。アロスを育て上げた。
竜王
竜王地下世界・アレフガルドの魔物を統べる。現在、鷹の師団が持っていたパープルオーブを所有。
シルシル
シルシル自称天才魔法使い。
ミシル
ミシル自称天才僧侶。