人物紹介

鬼怒川倹人
(きぬがわけんと)
鬼怒川倹人中学生。平穏な日々を送っていたある日、父親が自分に莫大な遺産を遺していたことを知る。年齢の割に物怖じしない性格。
翠穂
(みほ)
翠穂倹人のもとに彼の実父・石蕗時光の遺言を伝えに来た女性。倹人を石蕗の屋敷へと案内する。