作品紹介

ライルと槍(ルイ)

イントロダクション

根無し草同然に生きてきた男と、
ある王国の皇子との出会い…。
それは国を揺るがす戦乱の世にもたらされた
ひと筋の光明となるはずだった…。

実力派作家・夏西七が描く大いなるファンタジー活劇譚!!

夏西 七

立ち読みする

トピックス

キャラクター紹介

  • ライル

    ライル
    ランス国王太子ルイに雇われている傭兵。王宮に怪物が現れた際、ルイをかばって攻撃を受け、<目>に寄生される代わりに体を剣に変える力を得た。腕は確かだが、少々金にうるさい性格。
  • ルイ

    ルイ
    ランス国王太子。<目>に寄生されて体を槍に変えられ、自分の意志とは無関係にランス国民を殺害していたが、ライルによって元の姿を取り戻す。ライルのことを厚く信頼している。
  • ギラム

    ギラム
    ランス王宮騎士団団長。他国に遠征していたが、ランスの異常事態を知り急遽帰国した。ライルたちより先にランス城へ戻り、様子を探り始める。ライルの上司であり、彼に対しては毒舌。
  • アンヌ

    アンヌ
    ランスに暮らす娘。父の仇を討つべく、ルイを毒殺しようとするも失敗。父の形見の剣を守ってくれたルイを見て改心する。麗しい見た目(しかも巨乳)に反して気が強く、結構暴力的。

コミックス

  • ライルと槍 第1巻

    Gファンタジーコミックス
    ライルと槍 第1巻
    槍になった王子と剣になった傭兵――。二人の出逢いが織りなすバトルファンタジー譚、始動!!
    ある王都に突如起こった怪異…。それは飛空する槍が城下の民を次々と襲うという前代未聞の事態だった。そこにやって来たライルと名乗る傭兵が、槍との壮絶な戦いを始める。やがて決着ののちに槍が変化を解くと、現れたのはその国を治める王の子息、ルイ王子の姿だった――。やがて二人は運命を共にした未曾有の戦いに引き込まれてゆく。

    こちらの商品はお近くの書店、または上記サイトでお買い求めいただけます。

  • ライルと槍 第2巻

    Gファンタジーコミックス
    ライルと槍 第2巻
    その敵は100年前に滅亡した国の第二皇子―― !!
    突如現れた肉塊と目憑きの武器に襲われたランス国の城。傭兵ライルの破格の強さで難を逃れたルイ王子は態勢を立て直して城に引き返し、国王を捜す。だが、二人を待ち受けていたのは100年前に滅んだはずのドーバ帝国の第二皇子・ロビンだった…。

    こちらの商品はお近くの書店、または上記サイトでお買い求めいただけます。

  • ライルと槍 第3巻

    Gファンタジーコミックス
    ライルと槍 第3巻〈完〉
    復讐に燃えるドーバ国の皇帝カインとの総力戦!!
    一度は死にかけたルイを救ったのは死者の魂を天に還す還元人ピエタだった。傭兵ライルや王宮騎士ギラムの活躍もあり、カインとの戦いに勝利し安堵した一行。だが、勝利したかに見えた彼らを過酷な運命が待ち受けていた…。息をつかせない予想外の展開で駆け抜けた一大ファンタジー譚、ここに完結!!

    こちらの商品はお近くの書店、または上記サイトでお買い求めいただけます。