作品紹介

ROSE GUNS DAYS  Season2

イントロダクション

舞台は、1948年の架空の日本。敗戦国日本は、復興目的前提のアメリカ軍と中国軍に駐留され、米軍管区はアメリカナイズドされ、中国軍管区はチャイナタウン化した。日本は“亡国の民”同然の暮らしを強いられていた。そんな日本の女性が生き抜くために“夜の女”として働く“プリマヴェーラ”というクラブがあった。クラブをまとめるマダム・ローズと従業員たちは、23番市の利権を巡る抗争の末、暗黒街をも取り仕切る存在として、“プリマヴェーラ・ファミリー”(マフィア)を結成した。そう、日本人たちは身を寄せ合い、狡猾にたくましく生き抜いていたのだ――。

原作・監修:竜騎士07 作画:夏西七

立ち読みする

トピックス

Link 関連情報

キャラクター紹介

  • ラプンツェル

    ラプンツェル
    男たちに追われていたところをウェインたちに助けられる。記憶喪失のため、自分が誰かもわからないでいる。
  • ウェイン

    ウェイン
    マダム・ローズの専属護衛で、プリマヴェーラファミリーの幹部。男たちから逃げる少女を助け、保護する。
  • マダム・ローズ

    マダム・ローズ
    戦後の東京23番市を救った、プリマヴェーラファミリーの代表。夜の女たちを束ね、守っているマダム。
  • オリバー

    オリバー
    ウェインに憧れている、路地裏で育った少年。見た目と違って喧嘩っ早く、プライドもすごく高い。
  • チャールズ

    チャールズ
    路地裏育ちの少年で、天才スリ師と呼ばれていたことも。小さいが、手先が器用ですばしっこい。明るい性格。
  • ニーナ

    ニーナ
    オリバーやチャールズと行動を共にする少女。二人と同じように、ウェインに対して憧れの気持ちを抱いている。
  • リチャード

    リチャード
    プリマヴェーラファミリーの参謀総長。ファミリーの実務面でのリーダーであると共に、金庫番の役割も担っている。

コミックス

  • ROSE GUNS DAYS  Season2(1)

    Gファンタジーコミックス
    ROSE GUNS DAYS Season2(1)
    蒼狼たちの命の煌きが眩しい竜騎士07入魂のハードボイルド作品、セカンドシーズンがいよいよ出来!!
    23番市の覇権を懸けた激闘を勝ち抜いたローズたちは、プリマヴェーラファミリーを立ち上げ、23番市を狙う勢力たちと渡り合っていた。そんな折、ローズとウェインは人買いの男たちから逃げまどう少女を偶然助ける。しかしその少女は、自分の名前さえも思いだせない記憶喪失状態だった…。若者たちの挫折と成長を、切なくも眩しく描く竜騎士07作品の真骨頂が見事に昇華した原作ゲームのコミカライズ作品第1巻、堂々登場!!

    こちらの商品はお近くの書店、または上記サイトでお買い求めいただけます。

  • ROSE GUNS DAYS  Season2(2)

    Gファンタジーコミックス
    ROSE GUNS DAYS Season2(2)
    俺たちはわずかな間でも狼になれた…
    ツェルと名付けられた記憶喪失の少女は、ウェインの統率する、マフィアの下部組織メンバーのオリバー・チャールズ・ニーナと共に暮らし始める。ツェルの的確な助言があり、やがて頭角を現したオリバーたち。だが、ツェルの失われた記憶の影には想像も及ばない重大な秘密があった…。竜騎士07が精緻に描く、熱き若者たちの息吹! 最新第2巻!!

    こちらの商品はお近くの書店、または上記サイトでお買い求めいただけます。

  • ROSE GUNS DAYS  Season2(3)

    Gファンタジーコミックス
    ROSE GUNS DAYS Season2(3)
    俺たちはワンダリングドッグ!最強の四人組だ!!
    明かされたツェルの秘密の正体を知り、一時は分裂してしまったオリバーたち“ワンダリングドッグ”の4人…。しかし、彼女の悲しい身の上を聞き、人質となっている彼女の父親を救うべく、彼らは再び力を合わせることを決意する。だが、彼女の父親が幽閉されていた場所は、攻略不可能としか考えられない難攻不落の城だった…。明日を夢見て疾走する若者たちを、竜騎士07が瑞瑞しく生命力溢れる筆致で描いた原作ゲーム「ROSE GUNS DAYS Season2」のコミカライズ作品、堂々の完結巻!!

    こちらの商品はお近くの書店、または上記サイトでお買い求めいただけます。