作品紹介

冥界のケルベロス 

イントロダクション

ある一人の少年の霊が、死者の世界「冥界」に導かれた。
新たな生命に転生するために生前の記憶を
失った少年は、自身の死を受け入れられずにいた。
そんな中、動物を冥界に導く
「ケルベロス」であるロスとの出会いにより
少年はケルベロスになり冥界で生きることを決意する。
動物と人との魂巡る、生と死の冥界ファンタジー!

うみハル

立ち読みする

トピックス

キャラクター紹介

  • ティオ

    ティオ
    優しく真面目な人間の浮遊霊。生きていたときの記憶がなく、生きた証を掴むためケルベロスになることを決意する。
  • ロス

    ロス
    ティオがケルベロスになるきっかけと作った青年。飄々としており不真面目で、出会った時の印象とはだいぶ変わっていた。
  • アイアコス

    アイアコス
    ケルベロスを束ねている責任者。基本優しいが、怒ると怖い。カロンとは昔からの知り合い。
  • カロン

    カロン
    レテの街にある冥界の寮の管理人。死者が転生するまでの、身の回りの世話をしている。
  • プルー

    プルー
    ケルベロスのメンバー。
    常識のある、落ち着いた性格。
  • 転生官

    転生官
    転生を司る役人。転生を拒む者を捕らえ、レテの住人を死者として非道に扱う者もいる。

コミックス

  • 冥界のケルベロス (1)

    Gファンタジーコミックス
    冥界のケルベロス (1)
    あの日、僕の全てが消えた。記憶も命も何もかも。
    死者の世界「冥界」に導かれた一人の少年の霊。新たな生命に転生するために生前の記憶を失った少年は、自身の死を受け入れられずにいた。そんな中、動物の魂を冥界に導く「ケルベロス」であるロスと出会い、少年は新たな道への一歩を踏み出す。動物と人との魂巡る、冥界ファンタジー!

    こちらの商品はお近くの書店、または上記サイトでお買い求めいただけます。