作品紹介

神代三鈴の瞬き

イントロダクション

ある日、高校生の犬飼陽のクラスに転入してきたのは、
陽が幼い頃に引き離された友人・神代三鈴だった。
久々の再会に懐かしむ陽に対し、
「俺にかまうな!」と三鈴はそっけない態度をとる。
実は、会わなかった数年の間に三鈴は、
死者の声を聞き心を通わせる異能の存在「斎子(イタコ)」となっていて…!?

心振るわせる異能心霊ファンタジー登場!!

著者:古町ゆき

立ち読みする

トピックス

キャラクター紹介

  • 神代三鈴

    神代三鈴
    犬飼と幼少期に一時期
    共に過ごした。「斎子」 としてピアスを錫杖に 変え、特異な能力を駆 使する。
  • 犬飼 陽

    犬飼 陽
    幼少期に三鈴と引き離
    されたことを、悲しく
    思い続けていた。その
    反動か、友人思いでお
    せっかい。ひたすら明
    るい性格。
  • 宮 維織

    宮 維織
    三鈴の前に現れた「斎
    子」の兄弟子。三鈴と
    は親しくなさそうで、
    三鈴の持つ法具を手に
    入れようと画策してい
    る。

コミックス

  • 神代三鈴の瞬き(1)

    Gファンタジーコミックス
    神代三鈴の瞬き(1)
    もう一度だけ会えるとしたら、貴方は誰に会いたいですか?
    高校生・犬飼陽は、幼少の時に引き離されてしまった友人・神代三鈴のことをずっと心に抱えていた。ある日、犬飼のクラスにその三鈴が転校してくる。懐かしさで三鈴に近づく陽に「俺にかまうな!」と突き放す三鈴。会わなかった数年の間に三鈴は、死者の声を聞き心を通わせる異能の存在「斎子」となっていた。気鋭の若手作家による、心振るわせるファンタジー作品の登場!!

    こちらの商品はお近くの書店、または上記サイトでお買い求めいただけます。