最新号紹介 今月のPick Up バックナンバーはこちら

表紙&付録

劇場版アニメ化進行中!!

元プリーフェクト4に誘われた、長閑な会合。
そこでエリザベスに何が起こったのか?
新章「青の教団編」本格スタート!
11月7日に開幕したばかりのミュージカル情報も盛りだくさんでお届け☆

特別付録にはミュージカル「黒執事-地に燃えるリコリス2015-」の
キービジュアルを使用した特製ポスターがついてくるよ♪

単行本22巻11/18発売!!

「黒執事」枢やな

作品紹介はこちらへ

巻頭カラー

新たな怪異・土籠と
遭遇した寧々たちは、
とある課題を与えられるのだが…?

単行本2巻11/21発売!!

「地縛少年 花子くん」あいだいろ

作品紹介はこちらへ

センターカラー&付録

大人気超微炭酸系青春デイズが
センターカラーで登場!!

特別付録には11/27発売の単行本8巻に重ね着できる
特製ブックカバーがついてくる!!
イラストは萩原ダイスケ先生の描き下ろしだよ☆

※画像は制作途中のものです。実際の商品とは多少異なる場合があります。

「ホリミヤ」
原作:HERO
作画:萩原ダイスケ
©HERO・OOZ
©Daisuke Hagiwara

作品紹介はこちらへ

センターカラー&付録

陰謀を解決したかに見えたハイネ先生と王子たち。
だが、ハイネ先生の前にローゼンベルク伯爵が現れて…?

特別付録には赤井ヒガサ先生
描き下ろしイラストを使用した重ね着ブックカバーがついてくる!!
11/21発売の単行本5巻に使ってね!

※画像は制作途中のものです。実際の商品とは多少異なる場合があります。

「王室教師ハイネ」赤井ヒガサ

作品紹介はこちらへ

センターカラー

TVアニメ絶賛放送中!!

突如現れ、≪吠舞羅≫と≪セプター4≫に対して
陰謀を仕掛けてきた≪jungle≫。
シロを捜す中、事件に巻き込まれた夜刀神狗朗とネコは、
≪吠舞羅≫と≪セプター4≫から、とある提案をされるのだが…?

「K RETURN OF KINGS」
漫画:汐田晴人
ストーリー構成:古橋秀之(GoRA)
原作:GoRA・GoHands
©GoRA・GoHands/k-project
©Haruto Shiota

センターカラー

大人気妖怪レストランコメディがセンターカラーで登場!
「モグワール百目鬼」にも秋が到来。
普段から隙あらば食べてばかりの文太は
ますます食欲旺盛になり、ついに…!?

単行本3巻11/27発売!!

「ももも怪レストラン」ヤマダ

作品紹介はこちらへ

センターカラー

「K」TVアニメ第1期と第2期をつなぐ
新たなキズナの物語、ついに注目の最終回!!
学園島の事件以来、姿を消したシロを捜し求める
ネコたちが辿り着いた答えとは――?

漫画:木村りん
ストーリー原作:古橋秀之(GoRA)
原作:GoRA・GoHands
©GoRA・GoHands/k-project
©Rin Kimura

作品紹介はこちらへ

大好評連載陣

  • 「青春×機関銃」NAOE
  • 「王室教師ハイネ」赤井ヒガサ
  • 「学園K」漫画:鈴木次郎
    ストーリー原作:鈴木鈴(GoRA)
    原作:GoRA・GoHands
  • 「キューティクル探偵因幡」もち


  • 「グランネリエ」宝井理人
  • 「黒執事」枢やな
  • 「K ドッグ&キャット」漫画:木村りん
    ストーリー原作:古橋秀之(GoRA)
    原作:GoRA・GoHands
  • 「K RETURN OF KINGS」
    漫画:汐田晴人 ストーリー構成:古橋秀之(GoRA)
    原作:GoRA・GoHands
  • 「死神と銀の騎士」イロノ
  • 「地縛少年 花子くん」あいだいろ
  • 「Dance with Devils -Blight-」
    原案:岩崎大介(Rejet) 原作:グリモワール編纂室
    ストーリー構成:中瀬理香 キャラクター原案:前田浩孝(Rejet)
    漫画:七都サマコ
  • 「デュラララ!! RE;ダラーズ編」
    原作:成田良悟 キャラクターデザイン:ヤスダスズヒト 作画:あおぎり


  • 「ホリミヤ」
    原作:HERO 作画:萩原ダイスケ
  • 「ももも怪レストラン」ヤマダ

  • 「魔法科高校の劣等生 九校戦編」
    原作:佐島 勤 キャラクターデザイン:石田可奈
    作画:きたうみつな

  • 「幽落町おばけ駄菓子屋」
    作画:明日香さつき
    原作:蒼月海里(角川ホラー文庫刊)
    キャラクターデザイン:六七質
  • 「妖怪学校の先生はじめました!」田中まい

※今月号の「アインシュタインの怪物」予告通り、「君と僕。」は都合により休載させていただきます。ご了承ください。

特別読切

  • 「寡言な猫田くん」竹田羽角

ページトップへ