本気で学ぶ LECでうかる DS 宅地建物取引主任者 2011年&2012年度版
全面監修 合格のLEC 東京リーガルマインドDS:Style SQUAREENIX

宅建とは?

宅地建物取引主任者試験とは、宅地や建物などの不動産の取引、仲介等を行うための国家資格です。不動産の取引を行う会社は、5人に1人以上の宅建取得者を置く義務があり、年に1回10月に試験が行われます。宅建は、社会人を中心に学生の方にも人気の高い国家資格です。また、宅建では、民法を扱うため幅広い分野で宅建の資格自体の評価が高く、資格取得後の活躍の場は、不動産業界はもちろんのこと、金融業界や一般企業など多岐に渡ります。
DS宅建は、様々な方からご好評をいただいております。 ●はじめて宅建の学習を始められた方 ●宅建の資格・受験に興味のある方 ●宅建を受験し資格を得たい方 ●宅建の学習をさらに効率よく学習されたい方 ●法学部大学生や就職活動中の学生 ●社会人・会社員として宅建の知識を必要とされる方 ●資格を取得し、転職やキャリアアップを目指している方
資格取得に適した3つの学習モード  ●実戦学習モード(4択問題):650問以上の過去問題を収録予定。 2009年版出る順ウォーク問過去問題集3冊分+2009年度/2010年度試験問題+LEC作成オリジナル問題を収録 ●毎日学習モード(○×問題):1,200問を収録予定、過去問の中の超重要な選択肢を厳選し、20問×60セットの○×問題に再構成 ●実力テストモード(30分間の15問簡易模擬試験)
LECとは?

株式会社東京リーガルマインドは、北は北海道、南は沖縄まで、全国20拠点(2010年6月現在)において、資格試験に関連する各種講座を提供している総合スクールです。簿記・宅建などの身近な資格試験から、司法試験・公認会計士など高度な知識を必要とする資格試験まで、それぞれに専門的な受験指導を行っております。
近年は資格取得後の就職サポート、独立開業バックアップ等、さらに多角的な事業を展開しています。