LORD of APOCALYPSE - ロード オブ アポカリプスSTORY

かつて、大崩壊によって融合した“七界”と呼ばれる世界。 七つのアルカナストーンを巡り多くの者が争う中、一人の若者が立った。 多くの使い魔を従え、幾たびも混沌を退けたその若者を、人々は“王”-ロード-と呼んだ。

長い時がたち、いつからか“王”の姿を見ることはなくなり、混沌による世界の崩落が始まった。 今まさにすべてが混沌へ墜ちようとする時、行方知れずとなっていた最後のアルカナストーンを手に入れ、新たな王が誕生する。

王は崩落する七界より脱出すると、新たに世界を創造したという。

今、ふたたび混沌に墜ちた七界が、最後のアルカナストーンを求めこの世界を飲み込もうとしている。 そこより来襲するは、残る七界のアルカナ全てを手中にし、混沌へ墜ちた“紅蓮の王”-ロード・オブ・ヴァーミリオン-。

しかし、王を倒せるものもまた、王のみ。

すべてを失い七界と共に混沌へ墜ちるか、すべてのアルカナを手にし、七界の王となるか。 戦いは、再び幕を開ける――。